国際アニメーション・デー2013 in 広島

国際アニメーション・デー2013 in 広島ポスター

国際アニメーション・デー2013 in 広島ポスター
(アートワーク:オスカー・グリロー/デザイン:佐藤皇太郎)

1892年10月28日、フランスのエミール・レイノー(Emile Reynaud 1844~1918)が、パリのグレヴァン博物館にて、世界で初めてアニメーションを一般公開したと言われています。

国際アニメーションフィルム協会(ASIFA/本部:フランス・アヌシー市)は、この日を“国際アニメーション・デー”と定め、2004年から毎年10月28日およびその前後、世界中で同時にアニメーションの催しを開催しています。
日本では、東京・京都・広島の各地において開催されます。

「国際アニメーション・デー in Japan」公式サイト(ASIFA-JAPAN)

「国際アニメーション・デー2013 in 広島」は、広島国際アニメーションフェスティバルの実行委員会等の主催により、広島市映像文化ライブラリーおよび広島市内各区の6つの公民館と児童館・小学校において、10月から11月にかけて開催します。
次の日程で各会場ごとに、広島国際アニメーションフェスティバル受賞作品の上映、子どもを対象とした「パラパラアニメーション教室」(☆印の会場)を行います。
世界の優れたアニメーション作品を楽しみ、また、アニメーションを作る面白さを体験してください。

日付 会場 上映会 パラパラアニメーション教室
10/5(土) 可部公民館(安佐北区)☆ 11:30~12:30 10:00~11:30
10/6(日) 八幡東公民館(佐伯区)☆ 11:30~12:30 10:00~11:30
10/12(土) 中央公民館(中区)☆ 11:30~12:30 10:00~11:30
10/13(日) 古市公民館(安佐南区)☆ 11:30~12:30 10:00~11:30
10/19(土) 温品児童館(東区) 13:00~14:30
10/27(日) 己斐公民館(西区)☆ 11:30~12:30 10:00~11:30
10/27(日) 映像文化ライブラリー(中区) 10:30~/14:00~
11/2(土) 青崎公民館(南区) 10:30~12:00
11/2(土) 矢野小学校(安芸区) 9:00~10:20
11/3(日・祝) 映像文化ライブラリー(中区) 10:30~/13:00~/15:00~

※一部終了した会場もあります。ご注意ください。

『ジハルカ』 国際アニメーション・デー2013上映作品

上映作品『ジハルカ』


国際アニメーション・デー2013 in 広島(広島国際アニメーションフェスティバル公式サイト・プレイベント情報)
 
各会場での上映作品はこちら
「国際アニメーション・デー2013 in 広島」(ASIFA-JAPAN)

 
 
 

『ラプサス』 国際アニメーション・デー2013上映作品

上映作品『ラプサス』

【入場料金】
・全ての公民館・児童館・小学校と11月3日の映像文化ライブラリーは入場無料
・10月27日の映像文化ライブラリ-のみ、大人370円、シニア(65歳以上)・こども180円

【主催】
広島国際アニメーションフェスティバル実行委員会、広島市、(財)広島市未来都市創造財団、
国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)、ASIFA日本支部

【お問い合わせ】
広島国際アニメーションフェスティバル実行委員会
TEL:082-245-0245 FAX:082-245-0246
問い合わせフォーム→http://hiroanim.org/mail/form_j.html

広島国際アニメーションフェスティバル応援事業「カレル・ゼマン特集」

カレル・ゼマン特集『クラバート』

カレル・ゼマン特集『クラバート』

イジー・トルンカと並ぶチェコ・アニメーションの創始者であり、巨匠の一人であるカレル・ゼマン(1910~1989年)の作品が、10月、11月に映像文化ライブラリーで上映されます。多彩な手法を駆使した幻想の魔術師と呼ばれるゼマンの不思議で奇想天外な作品の数々をぜひ鑑賞してください。

 
 
 
 

■10月上映予定

日付 時間 上映作品
10/9(水) 14:00~/18:30~ ●クリスマスの夢(Vánoční Sen)
1945年 チェコ 11分 白黒 監督/カレル・ゼマン
●プロコウク氏 映画製作の巻(Pan Prokouk Filmuje)
1947年 チェコ 8分 白黒 監督/カレル・ゼマン
●水玉の幻想(Inspirace)
1948年 チェコ 12分 カラー 監督/カレル・ゼマン
●王様の耳はロバの耳(Kral Lavra)
1950年 チェコ 30分 カラー 監督/カレル・ゼマン
10/10(木) 14:00~/18:30~ ●鳥の島の財宝(Poklad Ptaciho Ostrava)
1952年 チェコ 73分 カラー 監督/カレル・ゼマン
10/11(金) 14:00~/18:30~ ●前世紀探検(Cesta do Pravěku)
1955年 チェコ 93分 カラー 監督/カレル・ゼマン
出演/ウラジーミル・ベイバル、ピートル・ヘルマン、ヨセフ・ルーカース
10/12(土) 14:00~/18:30~ ●ほら男爵の冒険(Baron Prášil)
1961年 チェコ 83分 カラー 監督/カレル・ゼマン
出演/ミロシュ・コペツキー、ヤナ・ブレイホヴァー、ルドルフ・イェリーネク
10/13(日) 10:30~/14:00~ ●悪魔の発明(Vynález Zkázy)
1958年 チェコ 82分 白黒 監督/カレル・ゼマン
出演/アルノシュト・ナヴラーチル、ルボル・トコシュ、ヤナ・ザトロウカロヴァー
10/14(月・祝) 10:30~/14:00~ ●彗星に乗って(Na Kometě)
1970年 チェコ 74分 カラー 監督/カレル・ゼマン
出演/エミル・ホーバス、マグダ・バシァリョバ、ヨセフ・ベトルベッツ

※一部終了した回もあります。ご注意ください。

■11月上映予定

日付 時間 上映作品
11/21(木) 14:00~/18:30~ ●狂気のクロニクル(Bláznova Kronika)
1964年 チェコ 82分 白黒 監督/カレル・ゼマン
出演/ペトゥル・コストゥカ、エミリア・ヴァサリョヴァ
11/22(金) 14:00~/18:30~ ●シンドバッドの冒険(Pohádky Tisíce a Jedné Noci)
1974年 チェコ 94分 カラー 監督/カレル・ゼマン
11/23(土・祝) 10:30~/14:00~ ●クラバート(Čarodějův Učeň)
1977年 チェコ 73分 カラー 監督/カレル・ゼマン
11/24(日) 10:30~/14:00~ ●ホンジークとマジェンカ(Pohádka o Honzíkovi a Mařence)
1980年 チェコ 66分 カラー 監督/カレル・ゼマン

カレル・ゼマン特集『ホンジークとマジェンカ』

カレル・ゼマン特集『ホンジークとマジェンカ』

【鑑賞料】
10/9~10/12 大人500円、シニア(65歳以上)250円、こども250円
10/13~10/14 大人370円、シニア(65歳以上)180円、こども180円
11/21~11/24 大人500円、シニア(65歳以上)250円、こども250円

【お問い合わせ】
広島市映像文化ライブラリー
TEL:082-223-3525 FAX:082-228-0312
映像文化ライブラリー

カレル・ゼマン特集『シンドバッドの冒険』

カレル・ゼマン特集『シンドバッドの冒険』